ot138.png

表示 パソコン|スマートフォン

ot147.png

けんどん式ケースとは
前面に手前に引き抜く1枚扉が付いている形態です。扉を外し前面を開放状態にすることで内部に簡単に
アクセスでき、ディスプレイ作業が楽に行なえます。
ot194.png
ケースを複数個重ね置くことで簡単に展示スペースの拡張が可能です。※ケースは4~5個重ね置き可能。重ね置きの横幅と奥行は固定で高さのみ可変が可能。

けんどん式の構造

扉は前面上下の長さの異なる2本ずつのレールによって保持されています。長いレールが上で短いほうが下です。※襖や障子と同じ落とし込みタイプです。

sssg02.jpg

sssg03.jpg

扉は1枚板の左右下部に半円形の取っ手を接着したシンプルな構造で扱いやすく目立ちません。取っ手は横接着or縦接着どちらかを選択することが可能です。

maikom04.jpg

maikom05.jpg

ケースは扉やレールを含め全てアクリル製で他素材は一切使用されておりません。そのため非常にクリアな仕上がりで視界を遮るものがなくディスプレイするコレクションや商品ををより一層際立たせます。

oolog589.jpg

oolog428.jpg

oolog532.jpg

oolog593.jpg

oolog439.jpg

oolog531.jpg

扉の開閉

けんどん式扉は襖や障子と同じで扉を上面のレールに差し込んでから下面のレールに落とし込む形となります。外れ辛く衝撃にも強い構造となっております。


開閉【開】:扉の左右の取っ手をつまみ扉を垂直に軽く持ち上げた後に斜めにして手前に引き抜きます。

開閉【閉】:扉を持ち上側のレールに沿わせるように差し込んだ後に下面のレールに落とし込みます。

oolog451.jpg

oolog452.jpg

ot142.png

【大手工房】商品は全て受注生産品となりますのでまずはお見積り依頼をお願い致します。

専用フォームに必要事項を記載して送信して下さい。12時間以内にお見積りを算出しお知らせ致します。


【お見積り方法】

(1)お見積もりフォーム

(2)ヤフオク!

(3)TEL:03-5922-5725 FAX:03-5922-5676